<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
住まいと向き合う事。テーマ

家に暮らすと当然、家は痛みます。

全ての素材は傷がつきます。

でも僕はその傷こそが、そこで家族が暮らした確かな歴史を

刻んだ証だと思って家
を作り続けています。


自分も日本人だからいうわけじゃないけど

日本人は優秀な建材を本物そっくりに作るのも得意です。

傷つかず、壊れにくい物を本当に良く作ります。

でも住んだ足跡も歴史も見て取る事ができません。


想いのこもった家作りって

家族の住んでいく軌跡をいかに想い出深く

暮らしていける場所かって事だと思うんです。

暮らす家も人生も傷の多いほど味わい深く美しいと僕は思いますよ。


スポンサーサイト
- | - | -
Comment

Back to Top▲